2009年06月26日

ヤッターマン、コーヒー、ライター

ヤッターマン  coffeelighter

意味がわからない良い子のみんなは、お家に帰ったら
おとうさんやおかあさんに聞いてみよう〜

最近何がきっかけなのかこういう子供時代に流行った
くだらない(今思うとだけど)事を思い出します。

最近ではケサランパサラン。
有りましたよね、おしろい食べるとかいうの。

加齢によるものなんでしょうか?
近い記憶の大事な引き出しは中々開かないのに、昔の
それもくだらない(しつこい様だけど今思うと)物が入った
引き出しはすぐに開いてしまいます。

でもこういうのって昔はどうやって広まったんでしょうか?
今ならネットでというのが多いのかもしれませんが、私の
子供の頃はそんなのは有りませんでした。

もちろんテレビは有りましたし、テレビから流行った言葉や
遊びも有りますが、記事のタイトルのような言葉はテレビ的
じゃないですよね。でも深夜番組なんかは今よりユルかった
からその辺りからでしょうか。

まあどちらにしても私達の時代は今よりは確実にクチコミの
要素は多かったと思います。転校生からとか親戚の集まり
で聞いてとかで地元で広まるパターン。皆さんも記憶に有り
ませんか?転校生が来て流行った遊びとか物。

きっと同じく流行ってても、地方での微妙な違いなんかは今
よりも多かったのではないでしょうか。その地方の流行ってる
言葉が、実は誰かの言い間違いから変わって伝わってしまっ
たなんて面白いですよね。

それぞれが王道だと信じているけど実はみんながローカル。
会社の仕事はそれだと困るんでしょうが、遊びや普段の生活
なんかはその方が楽しい気がしませんか?


posted by 電算担当者 at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。