2016年08月21日

2016年7月の鑑賞メーター

観たビデオの数:6本
観た鑑賞時間:513分

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド DVD 通常版進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド DVD 通常版
石原さとみの一人勝ち。まともな役者が浮く作品ってどうなの?開き直る程ハリウッドとの差は何をしても埋められない物なのか?
鑑賞日:07月31日 監督:樋口真嗣

映画 深夜食堂 [DVD]映画 深夜食堂 [DVD]
食べ物が美味しそうな作品にハズレなし。原作漫画既読。テイストは少し違う気もするが、映画版の間延びした感じも嫌いでは無い。リアルお茶漬けシスターズに感激。
鑑賞日:07月24日 監督:松岡錠司

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN  DVD 通常版進撃の巨人 ATTACK ON TITAN DVD 通常版
これは酷い。一体誰得なんだろう?日本はCGの技術は有るんだよね?使い方が悪いのかな?せめて技術であるCG位はおおっと思わせて欲しかった。この作中の雰囲気何かに似てるなと思ったら、往年の特撮怪獣物。結局その当時のウルトラマンやゴジラから技術自体以外は何も進歩してないのでは無いのか。
鑑賞日:07月24日 監督:樋口真嗣

Kill Your Friends [DVD] [Import]Kill Your Friends [DVD] [Import]
何をしてでも奪うという衝動があるという事は理解するが、この仕事にそれ程のリスクを負ってまで奪う価値があるのかが伝わって来なかった。ただの考え無しの人間がノリでやってしまった風になったのは、役者の演技が良かっただけに残念。当時の業界の雰囲気が良い音楽と共に描かれていたのも良かった。
鑑賞日:07月17日 監督:

日々ロック [DVD]日々ロック [DVD]
こういうノリは嫌いじゃなく、むしろ好きな部類。原作漫画も1巻だけ読んだけど、こんなテイストでしたよね?ノリが命みたいな所があるだけに若干中だるみは有るが、劇中歌が良く最後まで観られる作品。敢えてのステレオタイプのロックもまた良い。ここに難しい理屈付けてロック論みたいになると途端につまらなくなりそう。竹中直人はいい加減ああいう役から卒業してほしい。
鑑賞日:07月16日 監督:入江悠

「靴職人と魔法のミシン」DVD「靴職人と魔法のミシン」DVD
確かに不思議な力があれば自分の為に使うよね。その上での人助け。あまり教訓的な話じゃないな。それよりももっと早く名乗り出て教えてあげても良かっただろうと思う。死んだ人になれないなら最後の財産はいらないんじゃないか?お金がどこから来てるのかも謎。恋愛を匂わせる話も中途半端ならいらないかも。
鑑賞日:07月09日 監督:トム・マッカーシー

鑑賞メーター
posted by 電算担当者 at 12:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック