2007年09月18日

アローン・イン・ザ・ダーク

クリスチャン・スレーター主演のSFアクション。同名のゲームを
題材にした作品です。2005年のStinkers Awards、Worst Picture
Worst Director、Worst Special Effectsの3部門を見事?に受賞
した作品です。

題材になったのはPCのアドベンチャーゲームで、結構人気の有
るゲームのようです。このゲームのファンはこの作品をどういう風
に受け止めたのでしょうか。聞いてみたい気がします。

冒頭から長々と作品の背景の説明が文章で流れます。監督の
Uwe Bollが特撮にお金を掛け過ぎて他のシーンにお金がまわら
ず、結局よくわからない作品になってしまった為、後で付け加えら
れたそうです。

ラストの意味も良くわかりませんでした。監督は最初から続編
頭に有っての演出だったのかもしれませんが1作目のキャストが
全く出演しないようなのでそれも意味が無かったかもしれません。

それにしてもクリスチャン・スレーターまだ30代なのにしばらく
見ないうちに随分と老けた感じになってしまいましたね。

観た日 2007/9/10 場所 自宅 WOWOW(録画)

関連DVD(Amazon.co.jp
アローン・イン・ザ・ダーク

関連GAME(Amazon.co.jp
アローン イン ザ ダーク ~新たなる悪夢~ 日本語版
posted by 電算担当者 at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/56014329

この記事へのトラックバック