2004年10月14日

延長

ボタン
今日乗ったエレベータのボタンです。

「開く」と「閉じる」の間に「開く延長」というボタン
が有りました。残念ながらどういう動作をするの
かは確認できませんでしたが「開く」のボタンと
どう違うのでしょうか。

おそらく開いている時間の長さがちがうのでしょうが
その辺りの数秒の違いを使い分けられる人は果た
していらっしゃるのでしょうか。


posted by 電算担当者 at 23:17| Comment(6) | TrackBack(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月13日

デート

明日は有給休暇をとって、家人と2人でお出かけです。
家人も働いているので明日は代休をとりました。映画
を観て、食事と買物でもしてこようと思っています。

子供がある程度大きくなるまでは、2人で出かける事
は、なかなか出来ません。我家も上の子はもう大きく
声を掛けても、一緒には出かけませんが、下はまだ親
と一緒に出かけてくれます。それも後数年でしょうが。

だんだん子供から手が離れてきて余裕が出てきたから
言えるセリフかもしれませんが、子供が親と一緒に行動
してくれる期間というのは、後になって振り返ってみる
と大変短く、それは貴重な時間だと思います。

そうは言っても、たまには息抜きもしたいもの。私は
家人と職場も近い事もあり、たまに一緒に昼食を食べ
たり、平日一緒に休みをとれる事があれば、のんびり
とは行きませんが、出かけたりしていました。

結婚前のように、ずっと一緒に遊んだりするのも良い
けれど、こういった感じのデートも良いものです。

明日が楽しみです。子供には出かける事は話しては
いないのですが、こういう時に限って、急に熱出したり
するんですよね、子供って。いつかもそんな時に子供
が熱を出して、平日に2人で子供の看病した事があり
ました。
posted by 電算担当者 at 12:02| Comment(4) | TrackBack(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月12日

うどん

実家の母はパン作りをするのですが、小麦粉を買いすぎて
使いきれないと言っていたので、うどんを作ってみました。

うどんは本来中力粉で作るのが良いらしいのですが、有る
のは強力粉。本格的に作る訳ではないので、その辺りの細
かい(細かくない?)事は気にせずに作りました。

私の作り方はいたって簡単、材料は小麦粉と水だけ。それ
らをビニール袋の中で混ぜ合わせていると、その内にまと
まってきますので、それを延ばして切るだけです。どうして
も太くなるので、ゆでるのに時間が掛かるのが難点です。

ところで小麦粉の種類、薄力粉と強力粉って少しおかしい
気がしませんか。薄力粉の反対なら濃力粉、強力粉の反対
なら弱力粉の方が良い気がしますが、語源はなんでしょう。
ご存知の方いらっしゃいましたら教えて下さい。

薄情と強情から来てるというのは無理が有りますね。
posted by 電算担当者 at 13:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月08日

敬称

今日テレビの歌番組を見ていたら、アナウンサーの曲紹介
で気になった事がありました。「オレンジレンジの〜です」
「浜崎あゆみさんの〜です」。個人は「さん」付けグループ
はそのままとこれらは良いのですが、「続いてGacktの〜」。
Gacktは名前のようですが、ユニット名のような扱いという事
ですね。でも、聞いていて少し違和感がありました。

チャゲ&飛鳥なんかも、思いっきり名前だけど「さん」付け
たらきっとおかしいですよね。あえて「さん」付けるなら2人分
でチャゲさん&飛鳥さん。名前が変わってるし。

BoAやミーシャなんかはどうでしょう、やっぱり呼び捨て
でしょうか。あれっBoAは本名でしたっけ。難しい...

本名かどうかで決めるのなら、所謂芸名はユニット名と同じ
ものではないでしょうか。松山数夫という人が五木ひろしと
いうユニット名で活動している。という事はGacktと同じ。

その辺り「さん」を付ける付けないの判断ってアナウンサー
が自分でやるのでしょうか。それともテレビ局できまってい
るのでしょうか。「さん」を付けなくても良いアーティスト名
の一覧表のような物が存在していたりするのかもしれません。
posted by 電算担当者 at 23:21| Comment(12) | TrackBack(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月07日

CMの謎

謎というほどの事では無いのかもしれませんが、スズキの
新型アルトテレビコマーシャル、出てくる車のナンバーが
「528」なのは、何か意味が有るのでしょうか。

最近、いろんな物を見ていてもそういった本筋とは関係の
無い所に目が行ってしまいます。年をとってますますひね
くれて来たのでしょうか。それとも昔から1人だけ違う所
を見ているのに気付いていなかっただけなのでしょうか。

ひょっとしてブログのネタを知らず知らずの内に探してい
るのかも知れません。人間1人の物の見方を変えてしまう
なんて...ブログ恐るべしです。
posted by 電算担当者 at 17:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月04日

紅葉

紅葉
日曜日に出掛けたら、紅葉が始まっていました。写真は紅葉
でしょうか。記事を書いていて「こうよう」と「もみじ」の漢字が
同じ事に気付きました。

寒くなると木は葉を落す準備を始める為に、葉で作られた栄養
を木に送れなくなり、色が付くとの事です。寒暖の差が大きい程
きれいな色になるそうです。

今年の秋は日中暖かい日が多いような気がします。いくら暖かい
といっても朝晩はしっかりと寒いので、休みの日は朝早く出掛ける
事の多い私はそのままの格好では、日中暑くて困ってしまいます。
posted by 電算担当者 at 20:34| Comment(3) | TrackBack(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月02日

日記

ブログの他にリアルでも日記を付けています。2003/1から
なので日記の方が先なのですが。こちらの方は今日何をしたと
か、何を食べましたという、至極私的な事を綴っています。

日記を付けようと思ったきっかけは、1冊で何年か分の日記を付
けられる物が有ると知ったからです。それを使うと2年目以降か
ら日記を付ける時に、過去の同じ日に何が有ったかがわかるの
で楽しそうだなと思った事です。

日記を選ぶ時の条件は、少なくとも3年以上付けられる事、同じ
日付を年毎に一覧できる事、のころは出張が多かったので携帯
しやすい事、1日が1ページと多いものは続かなそうなので書く
所があまり多くない事の4点でした。その条件に当てはまったの
が今使っている「能率手帳ウィック3年連用」という手帳です。

基本的には朝起きたときに枕元に置いてある日記に前日の事を
書いています。今年から2年目なので前年の同日に何が有ったの
かを読んでから書きます。読むというほどたくさんの事は書いてい
ませんので、期待した程は面白くなかったです。どちらかといえば
大変だった事を思い出して、あれから1年たったのかと思う方が
多いような気がします。(楽しい事が少ないから?)

判らない漢字は目覚まし代わりに枕元に置いてある携帯の辞書
で調べてから書きます。お陰でたくさん漢字が書ける様になりまし
た。日記を付ける迄は、漢字は読めるのですが、少し難しい漢字
はほとんど書けないといった状態だったので、格段の進歩です。

元が酷かったという事も有るのでしょうが、書ける漢字が増えた
と、はっきり実感できるほど憶えられたのは自分でも驚きです。
まだまだ私も進化できる可能性が有るという事ですね。
posted by 電算担当者 at 13:41| Comment(4) | TrackBack(1) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月01日

Let's Dance

最初はつまらなそうにユラユラ揺れていますが、クリックすると
ものすごく楽しそうに踊り出します。何がそんなに楽しいのかは
判りませんが、見ているとこちらまで楽しくなります。彼ら3人
を見習って、私も何でも楽しくやってみようと思いました。

ずいぶん似ている3人ですが、彼らは三つ子でしょうか。

final_stevekim(音が出ますので注意してください)
posted by 電算担当者 at 23:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月29日

中秋の名月

昨日は中秋の名月、旧暦の8月15日でした。今年は昨年
に引続きちょうど満月の日にあたり、天気も良かった事か
ら美しい月を見る事ができました。私は夕食を済ませた後
に外でビールを飲みながら月を眺めましたが、皆さんは月
を見る事ができたでしょうか。

最近、太陽の沈む方角を知らない小学生が3割いるという
事が話題になりましたが、その要因の一つとして自然に触
れる機会が減っている事があげられていました。太陽や月
星などをじっくりと見た事が無い子供もいるそうです。

私が子供の頃は暗くなるまで外で遊ぶ事ができたので、地
平線に沈む太陽を眺めながら、時間を惜しみながら遊びま
した。夜の外は当たり前のように真っ暗で星がたくさん見
えましたし、月が出ている時は少し明るくて、文字通り月
明かりという物が実感できました。

私達の時代と今の子供たち、どちらが良いのかはわかりま
せん。何故ならは今の子供たちを取巻く環境は一面では昔
私達が夢見た便利な環境だからです。よく自然がたくさん
有る環境を贅沢だと言う人がいらっしゃいますが、それは
所詮無いものねだりの感覚に過ぎないように思います。不
便な所にいれば、やはり便利な環境を贅沢に思えるのでは
ないでしょうか。

どこにいっても街灯やネオンで明るく、どこにいても連絡
が取れ、時間もわかる、そもそも地平線すら見えない、地
上の明るさや空気の汚れで月や星、太陽さえもよく見えな
い所さえある、こんな環境で太陽がどちらの方角に沈むか
などという事がそれほど重要な事なのでしょうか。

そういう知識は有事の際には役に立つのでしょうが、現代
の日本でそういった経験をする事は稀で、殆どの人はその
知識を使う事は無く一生を終えるでしょう。

中秋の名月に感動したり、太陽が西に沈むのが常識といっ
た感覚は単なるノスタルジーに過ぎなくなる日が来るのか
もしれません。子供たちが自然について知らない事につい
ての対策として只教えるのではなく、もっと根本の所から
考えてみる必要があるのかもしれません。
posted by 電算担当者 at 12:29| Comment(0) | TrackBack(1) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月21日

Blog Pet

記事を自動で投稿してくれる機能が有る、Blog Petのこうさぎ君
そのブログの過去の記事から文章をランダムに選んで、適宜加工
して、投稿するようになっているのでしょう。

こうさぎ君の投稿は、意外な所で文章が切れていたり、不思議な
組合せになっていたりして楽しいのですが、先日見たニュースを
紹介しているブログのこうさぎ君の投稿は、殺人事件についての
記事からの引用になっていました。

そのブログの管理者の方や、Blog Pet自体が悪いという訳では無
いと思います。もちろん読んで気持ちの良いものでは有りません
でしたが、それよりも、物事には別な側面が存在しうるという事
と、言われてみれば誰にでも予測できそうな事でも意外と気付か
ない事が有るという事を思いました。
posted by 電算担当者 at 13:02| Comment(8) | TrackBack(1) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月16日

黒酢とトマト

黒酢とトマト
今日のお昼にコンビニで購入しました。トマト果汁50%とトマ
トがメインですが黒酢の味が強いです。お酢の味を壊さずに
少し飲み易くしたという感じですので、私は美味しく頂けまし
たがお酢が苦手という方にはお奨めできないかもしれません。

原材料表示は、トマト、りんご、米黒酢、はちみつの順に記載さ
れていました。それ以外の物は使われていないようで、すっきり
とした甘さで後味も良いです。私はトマトの輪切りに少量の酢を
かけて食べるのも好きなのでぴったりの飲み物かもしれません。

トマトは味の強い食べ物なのに、すっぱくしても、しょっぱくし
ても、また甘くしても美味しく、そのうえに栄養も豊富と文句の
つけようの無い食べ物ですね。

カゴメ ニュースリリース
posted by 電算担当者 at 14:23| Comment(8) | TrackBack(4) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月15日

ルール

自動車で交差点を右折しようと待っていると、前から来る直進車
のスピードがやけに遅い。と思っていたら、直前でウィンカーを
点けて左折していきました。もう少し早くウィンカーを点けてくれ
れば、右折できたのに。皆さんはこんな経験有りませんか。

前方に右折を待っている車がいたので、早めに左折のウィンカー
を点けてあげました。前方のドライバーはそれに気付かないのか
結局私の車を待ってから右折しました。先に曲がれば良いのに。
「点けてあげる」と思っている時点で押しつけなのかも知れません。

規則の背景に有る意味を知ることの大切さ、その上で相手に伝え
ようとする事、そして実際伝わる事。人々が同じ土俵で物事を考
える事の難しさを改めて思いました。

ただ単に規則だから守るのではなく、その背景になる事柄を想像
する。「何故盗んではいけないのか」「何故殺してはいけないのか」
捕まらなければ、見つからなければ良いのではなく、何故なのか
を考えてみる事が大切なのではないでしょうか。
posted by 電算担当者 at 13:38| Comment(13) | TrackBack(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月14日

中身

ギター侍について調べようと思い「波田陽区」をキーワードに
Googleでイメージ検索をした結果がこちらです。

2件ヒットしている内の1つは明らかに違ってる...

ハッ(゚Д゚〃)中身?
posted by 電算担当者 at 17:02| Comment(4) | TrackBack(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一石二鳥

先日の地方紙の記事に足湯につかりながら食事の出来るレスト
ランが紹介されていました。記事には写真も掲載されていました
が、これってどうなんでしょう。忙しくて温泉に行けない人が少しで
も雰囲気を味わいたいという気持ちもわからなくはないのですが
私はあまり行きたいとは感じませんでした。

お湯に食事がこぼれて衛生的にどうかという事を抜きにしたとし
ても魅力は感じません。朝の歯磨きとか洗顔など面倒な事が一度
に済むのであれば歓迎ですが、温泉など気分的な要素の強いもの
が一度に出来たからといって効果はあるのでしょうか。かえって
ストレスになるような気もします。

足湯で温泉の良さを知ってもらって、集客につなげようという事
であれば、レストランの横に足湯体験コーナーを作ってくれた方
が、私はうれしいです。

そのうち、トイレで食事の出来るレストラン、小窓からは花見も
できます、などという所が現れるかもしれません。

足湯につかり食事を 別海でレストランがオープン北海道新聞
posted by 電算担当者 at 10:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月13日

ひつじ雲

ひつじ雲
芝生に寝て空を見上げると雲がきれいでした。寝ころがったまま
カバンからカメラを出して写真を撮った、ひつじ雲です。

ひつじ雲は高積雲という種類の雲の別な呼び方、所謂俗称という
事です。他に「さばぐも」「むらぐも」とも呼ぶそうです。羊の群に
似ている所からこの名前が付いたそうですが、私はずっと羊の毛
のモコモコな感じに見えるのが由来だと思っていました。

雲には他にも面白い名前があります。例えば「乳房雲」。これは
「にゅうぼううん」「ちぶさぐも」と読み、残念?ながら、牛の乳房に
形が似ている所が名前の由来のようです。外国では「羊の乳房雲」
と呼ぶ所もあるようです。牛や羊は昔から人間のそばにいた身近
な動物だったという事ですね。
posted by 電算担当者 at 15:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月11日

分解、再組立

皆さんはロールケーキを食べるときに、一度ほどくというか伸ば
したりする事はありませんか。私はします。さらに伸ばしたのに
長くて食べ難くなって、再度巻きなおしたり。

先日もそんな風にして食べていたら、家人に「折角伸ばしたんだ
からそのまま食べれば良いのに」と言われてしまいました。それ
ならば、チョコレートはどうでしょう。

チョコレートの主な原料は、カカオバター、カカオマス、場合に
よってはカカオパウダーが入っています。カカオ豆から皮を取り
練ったものがカカオマス、そのカカオマスを絞って出来るのがカ
カオバター、絞った残りを乾燥させたのがカカオパウダーです。

元は同じカカオ豆、一度分解して再度混ぜ合わせています。つま
り、チョコレートを食べるという事は、私のロールケーキの食べ
方と同じ事を、知らす知らずの内にしているという事になります。
そういう意味では、カカオバターのみ使用のホワイトチョコレート
は正しい食べ物といえるでしょう。

豆乳にもオカラ入りというのが有りますが、それもチョコレート
の仲間、私のロールケーキと同じ飲み物です。
posted by 電算担当者 at 20:53| Comment(5) | TrackBack(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月09日

切り絵2

以前の記事で紹介した、切り絵を作る事の出来るサイト。
今度は人が手をつないでいる模様を作ってみました。

persons no-border

曲線が難しく、顔の部分が少し微妙です。

Make-a-Flakelookandfeel

■2004/9/10 追記
人数を半分にしてみました。

persons2 no-border
posted by 電算担当者 at 15:00| Comment(4) | TrackBack(1) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

便乗商法2

以前の記事でアダルト関連の便乗商品を紹介しました。今回は
食品です。イカや梅を使ったおつまみの「よっちゃん食品工業
という会社が有ります。こちらの会社の営業方針のひとつが
マネはされてもマネはしない、オリジナルな
加工技術は業界に於いて当社だけ。
(市場性の高い商品の探求が日夜すすめられている)
だったりします。で扱っている商品がこちら。

スルメックス
ウメトラ兄弟!

残念ながらスルメックスは現行商品ではないようです。ウメトラ
兄弟!は世代によっては、元ネタがわからないかもしれませんし
ここまで来るとまったくのオリジナルキャラクターとしての風格
さえ感じる程です。これからもオリジナルな加工技術と市場性の
探求で楽しい商品を作ってくれる事を願わずにはいられません。

すぱっちゅ!
posted by 電算担当者 at 09:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月08日

切り絵

折り紙を三角に折ったものをハサミで適当に切って広げると、雪
の結晶のような形になります。皆さんも子供の頃に一度はやった
事があるのではないでしょうか。私も子供の頃、新聞の折り込み
チラシなどで作りました。

その雪の結晶の切り絵ができるサイトが有りました。

Make-a-Flakelookandfeel

画面上の紙を適当に切っていくだけです。最初は少し上手くい
かないかもしれませんが、やり直しも出来るので大丈夫です。
単純ですがやり始めると結構はまります。たくさん切った方が
きれいに出来ますが、切りすぎても駄目なようです。

snowflake no-border

切り絵の切り方を掲載したサイトも有るようですので、参考に
して作ってみるのも面白いかもしれません。

切り絵のリストキッズアイディア

こういうのって性格が出るのかもしれません、私の切り絵は
なんだか細々とした性格が出てしまっているようです。
posted by 電算担当者 at 09:44| Comment(4) | TrackBack(3) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月06日

ピロートーク

夫婦や仲の良い二人が寝室で交わす会話の事で、寝物語や
睦言ともいいます。私はピロートーク等と改めて考えてしまうから
なのかも知れませんが、あまり記憶に残るエピソードが有りません。

映画や小説では、これが元で国家機密や銀行襲撃の計画が
漏れたりして、命を狙われたりもする程の重要な行事です。

良い気持ちになり、眠さも手伝って不用意に色々な事を言ったり
するのでしょう。国家機密とまではいかないまでもピロートーク
で大失敗とか、益々2人の仲が親密になったりという事も有るの
ではないでしょうか。

ウトウトしている時に不意を突かれても慌てないように、こちら
のゲームで、訓練をしておいては如何でしょうか。

ピロートークボブスレイDairy Portal Z

2006年イタリア・トリノで催される冬季オリンピックから正式
種目になると噂されているらしいです。めざせ日本代表!!
posted by 電算担当者 at 18:09| Comment(0) | TrackBack(1) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。